虫歯になってしまったり、欠けてしまったりしてしまうと、露出した歯の内部を覆わないといけません。

各治療方法をよく選んで長期的な予後良好を目指しましょう